第三弾 [8年後のスーパースター養成プログラム] その③(再)

原澤祐介のメルマガ図書館 第三弾 その③

どうも、管理人のぎゃおです。

失礼しました。
どうも同じ内容をUPしていたようです。

原因はナゾですが、直しましたのでご安心を(笑)

では、気を取り直して

原澤メルマガ図書館 第三弾も第3回目になりました。

なぜかこのメルマガは短くて、残りは2回しかありません。

皆さんのご参加をお待ちしております。

第3回目もホメオスタシスについてです。
それでは、どうぞ
------------------------

[8年後のスーパースター養成プログラム]ではstage1-1のファイナルミッションです。

どーも。原澤です。


前回も説明しましたが、
stage1-1は入門編なので、
結構やさしめで行きます。

で、今回はstage1-1 cということで、
3つ目のミッションですね。

ホメオスタシス関係の話で、
お馴染みなのは、

3日坊主。

ってやつですね。

だいたいホメオスタシスってやつは
「3」という区切りで考えるとわかりやすい。

なので次は

3週間

ってのが区切りになります。

つまり、21日。


21日やり続けることができれば、
以前の体質よりも、

新しい体質の方が優位になると
よく言われていますからね。

ということで、この

8年後のスーパースター養成プログラムも、

まずはこの3つのミッションをクリアすれば、

おめでとうございます!

stage1-1はクリアです。

となりますので、

頑張って、1-1 cのミッションをこなしていきましょう。

今回のミッションは、



「奴から解放されて挑む相手の設定と、その先にある世界の構築」


ということで、

これはどういうことかというと


あなたは、
ホメオスタシスの監視を見事解除して、

誰にも止められることなく
挑む相手(取り組み)はなんなのか?

これをイメージして
コメント欄に書き込みましょう。


これが、

奴から解放されて挑む相手の設定

ですね。


もう1つの


その先にある世界の構築

の方ですが、

その前半の「相手(取り組み)」を倒すことができた。

つまり、チャレンジする内容に、
あなたが成功した時、

あなたのまわりの世界はどうなっているのか。

ここを極力リアルに
イメージして書き込んでください。


「なんの変化もない」

ってのは、おかしな話ですよね。

何かチャレンジして成功したのであれば、

何かが変化しているはずです。

これはシステムの話なので、
イメージしましょう。

別に正解とかはありません。

挑んで成功したあと、
自分がどう変化しているか?

自分以外のものはどう変化しているか?


ここのイメージができない限り、

スーパースターを養成することなんてできないし、

そもそもホメオスタシス様を手懐けることもできません。

実は、優しいと言っておきながら、
今回のミッション乗り越えるのは、
そんなに簡単ではないかもしれません。

それだけに、
乗り越えることができれば、
次のステージに進めるだけの実力を
つけたといっても良いと思います。


それでは、

今回のミッションの書き込みは、

こちら

http://orefc.blog79.fc2.com/blog-entry-598.html

のコメント欄に書き込みください。



もちろん、

プレーヤーネームを記入して書き込んでくださいね。


では、今回はこんな感じです。

ありがとうございましたー。


原澤


------------------------

追伸

ふ~、思いっきり焦ってしまいました。
まさかの同じメルマガUPという。。。
今後気を付けます。

今回は、ホメオスタシス対策の核心部分に近づいている
気がしています。

今回の課題は、やってみることを激しくオススメします。
そんな予感がビンビンとしておりますので

引き続きコメント、またはメールをお待ちしております。

メールはこちらまで
gyao_0707@yahoo.co.jp


次回もお楽しみに~

この記事へのコメント

  • 小沢岳史

    三回目のコメントになります。

    奴から解放されて挑む相手の設定と、その先にある世界の構築ですが、

    奴から解放されて挑む相手は、「怒り」あるいは「過去」です。
    今までにも、二度、爆発というか暴発したことがあり、
    (危害は加えてません)
    自分で怒りのコントロールをするのが難しいです。
    その怒りの源泉は、過去にあると思っていて
    過去のそういう負のパワーから解放されない限り
    なかなか人生を動かすことが出来ないんじゃないかと思っています。
    (今現在はそういった怒りを抑圧してしまい、怒りを感じないという
    あまり望ましくない状況に陥っていますw)

    そして、その先にある世界の構築ですが
    それまで、怒りにとらわれて周りがよく見えなかったのが
    見えるようになり、自分でも思ってもみなかった気づきが
    得られるのではないかと考えています。

    その気づきというのは、お金に関することであったり、
    趣味や娯楽に関することであったり、恋愛に関することであったり
    人間関係に関することであったりと、色々です。
    人から嫌われるのも、気にせず、やりたいことをがんがんやっている
    自分がいます。

    そこに気づければ、今よりももっと、はるかに楽しくて充実した
    毎日が待っている、そんな気がします。

    2015年08月08日 12:36